シニア主婦の日々の記録。希望を持って老いと病を受け入れ、重たい荷物を一つずつ下ろしていきます。片付け、断捨離、介護のこと、シニアになってから買って良かったもの、美味しいと感激したものなどについても紹介していきます。

戦略?夫に言いたいことはグッと飲み込む

2021/04/09
シニアの独り言
だいじょうぶ?どうしたの!!

お風呂から上がって居間のドアを開けると、夫がソファで頭を傾けたまじっと動かずにいます。目は閉じたまま。

一瞬、息をしていないのではないかと思ってしまいました。

いえ2度目の声かけで夫は顔をあげ、互いに笑いあったのですが。

びっくりしました、あまりにも傾いていて。毎日家族のために働いて疲れているのでしょうね。

・・・と書くのが普通なのでしょうが、たぶん働きすぎという理由だけではありません。

プロフィールにほんブログ村

yベッドサイド

よく頑張ってくれていると思います。持病もかかえつつ40年近くも働いて。

しかし夫は、毎日6時前から近くのゴルフ練習場に行って1時間半ほどクラブを振ってくる生活を変えません。

それからご飯を食べて仕事というくり返しです。



私から見ればあきらかにオーバーワークだと思うので、毎日毎日ゴルフの練習場へ行くのは控えてくれたほうが安心です。

それにできれば、義母と一緒に朝ごはんを食べてほしいです!

義母のこと、私と交代してほしい・・・



自分の仕事部屋の片付けももう少しやってほしいなぁ。

足元が危ないくらい、本やゴルフに関するものが積まれている場所があります。

机や棚の上に乗りきらないほど増やしているのに、捨てられないようです。





いや、文句を言ってはいけません。わかっているつもりです。

夫がいなければ今の暮らしはなかったということ。

贅沢はできないけれど、今と同じくらいの簡素な暮らしをしていれば、定年後もなんとかやっていけそうなこと。






y植物花イメージ


「もし今この夫がいなくなったら、私はひとりで頑張っていけるだろうか」

「私ひとりになっても、義母の世話からは逃れられない」

「介護をしないお義姉さんは、何を言ってくるだろう」

義母をひきとって暮らしはじめてから、時々こんな縁起でもないことを思うようになりました。



今朝は、もうそんなことを考えなくてもすむよう、自分の言動をふり返れる余裕も持てるよう、注意してみようと思ったのでした。

今日はこのあとお客様がいらっしゃいます。

マスクをしての対面になりますが、笑顔を心がけて過ごします。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 





貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
捨てても、大丈夫だったもの
シニア世代の素敵な暮らし
ああ、介護
シンプルライフのはじめ方
ブログ村テーマ
関連記事