シニア主婦の日々の記録。希望を持って老いと病を受け入れ、重たい荷物を一つずつ下ろしていきます。片付け、断捨離、介護のこと、シニアになってから買って良かったもの、美味しいと感激したものなどについても紹介していきます。

女友達を怒らせてしまった理由(フィットネスクラブで)

2021/01/26
シニアの友達づきあい・人間関係

大人の女性どうしでも、仲間外れや無視はふつうにあると知った


暖かかった日曜日、フィットネスクラブで使っていたヨガウエアなどを整理しました。

フィットネスクラブはコロナ禍でもう1年近くお休みしているし、この先いつ行けるかわかりません。ウエアの素材は置いておいても傷むようなものではないけれど、いちど、風に当てておこうと出してみたのでした。

そんなことをしていたら、ふと、昔そこであった出来事を思い出しました。

私のやったことが、フィットネスクラブで仲良くしていた人たちを怒らせてしまったこと。


yヨガスタジオイメージ

あんなに楽しく、仲良くしていたのに


子供に手がかからなくなってきてから行きはじめたフィットネスクラブ。

体調が悪くなり闘病生活がはじまっても、いつかはまた行きたいと思って治療を続けていました。私には合っていたのだと思います、そこでストレス発散することが。

また通えるようになって喜んでいたころ、以前から仲良くしていたジム友さんから、急に距離を置かれるようになったことがありました。

ジム友さんとは、フィットネスクラブで毎日のように顔を合わせて仲良くなった人たちです。クラブ友では言いにくいのでこう呼んでいました。



レッスンを受ける以外でも、たとえば一緒にシューズを買いに行ったりランチをしたり、お花見にも行ったりするようになっていた人たち。

だからこそ、なぜ私だけが、挨拶をしても目を逸らされるようになったか見当がつきませんでした。




なぜ急に友達から無視されるようになったか、はじめはわからなかった


「なにを怒ってるの?」

ほんとうはこう聞いてみたかったけれど出来ませんでした。

悲しくて、泣きながら運転して帰ることが続きました。さっさとやめてしまえばよかったのですが、その勇気もありませんでした。

それに、また元通り仲良くできるかもと期待していました。

結局、そんなことが一か月ぐらい続いて、やっと私はそのフィットネスクラブをやめる決心をしました。



何年も、そのときの悲しい気持ちをひきずりました。別のフィットネスクラブへ入りなおしてからも。

そしてあるとき、ふと、なぜ私が急に避けられるようになったかという理由がわかりました。

yヨガマット

友達から無視されるようになった理由が、何年もしてからわかった


当時、そのフィットネスクラブでは、会社側に要望があるとき所定の用紙に記入して提出できるシステムがありました。

あの頃はまだみんな若かった。

だから、レッスン内容をもっと難しいレベルのものにしてほしいという話を盛んにしていました。



「だったら書いて頼んでみようよ」

毎回、スタジオの中やロッカールームでその話になるので、私はそう提案していました。ですが、いざとなるとなぜかみんな口ごもってしまう。

でもやはり何度も「もっと上級のレッスンを」という話になったため、私はもう自分の名前だけ書いて「レッスン内容をもっと難しく、レベルを上げてほしい」と書いて提出しました。

いつまでも同じ不満を陰で言い続けるより、いいと思ったからです。

でも、それが彼女たちには気に入らなかったようでした。実際にはそのあとレッスンのレベルが上がったのですが。


「空気を読めない自分」が悪かった


なぜ何年も経ってから分かったかというと、テレビのドラマかなにかで似たようなシチュエーションの内容を見たからです。

自分ではわからなくても、客観的に他人事として見ていると、何がダメかという理由が見えてくるものですね。



私は、その場の空気を読むことが出来ていなかったのです。いわゆるKYです。

ジム友さんたちは不満を言ってはいましたが、実際にむこうに願いを出してまでレッスン内容を変えたいとは思っていなかった。

ただ、みんなでワイワイ文句を言って憂さ晴らしをしたかっただけかも。

それが私にはわかっていませんでした。


まとめ


私が急に仲間外れにされた理由は別のことだったかもしれないし、本当はもっと前からそうなっていたのかもしれません。

なんでも真に受けてしまう私を、うざったい人だとすでに思われていたのかも。

でも、今はこれも良い思い出です。



あれから私は、女性どうしのおしゃべりを真正面から受け止めないと決めました。

空気が読めないなら、読めないなりに。近づかないように。

もしそういう場面になってしまったら、一歩も二歩もひいて聞き流せるようになりたいと思っています。

こんな古い話を読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 





貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
捨てても、大丈夫だったもの
シニア世代の素敵な暮らし
ああ、介護
シンプルライフのはじめ方
ブログ村テーマ
関連記事