シニア主婦の日々の記録。希望を持って老いと病を受け入れ、重たい荷物を一つずつ下ろしていきます。片付け、断捨離、介護のこと、シニアになってから買って良かったもの、美味しいと感激したものなどについても紹介していきます。

貧乏な家ほど物が多いの?と思ってからお金をかけたこと

2021/01/22
生前整理・片付け掃除

片付けにお金をかけてみた。かけた先は


お金の話が続いています。書きかけて止まっていた記事がいくつかあったので、お付き合いくださると嬉しいです。

このまま年を取ったら,片づけられなくなる?


うちはものが多いし部屋にいたら息苦しい。このまま年を取ったらもっと困るのではないか・・・。

薄々このように気付いてはいたものの、片付けからはずっと逃げていました。自分の病気のせいにしたり、家族間のいざこざのせいにしたりで。

でもそれから数年して、徐々に片付け始めました。

プロフィール・にほんブログ村


自己流の片付けをいったんやめ、プロの教えを


最初のうちは、ただただ不用品を捨て、大きなガラクタは市のクリーンセンターへ運んでいました。

問題は家の中の細かいものの処分や整理です。雑誌の片付け特集などを読んでみても、なかなかうまくできませんでした。

私は思い切ってこの段階で、投資をしました。


y散らかった部屋のイメージ
*フリー画像


投資なんてちょっと大げさかも?でも私にとってはそうなんです。

片付けのプロにお金を払って家に来てもらい、片付け方を教えてもらいました。

ただ片付けてもらうのではありません。

プロと一緒にわが家を片付けながら、どんな収納の仕方が自分にあっているか、納得できる捨て方はなにか、教えてもらいました。

キッチン大掃除の前に捨てたもの一覧



わかったのは、なぜ片付けの本を読んで真似しても続かなかったかという理由です。

雑誌や本に載っている方法は、私に100パーセント合った片付け方じゃありませんでした。

ステキな収納家具や便利そうな収納グッズをどんどん買って、ものを収めていくことが悪いのではありません。

私にとっては、それよりも、自分にあった片付けをプロに教わりながらやるほうが値打ちがあったということです。



物が多くて困っていた暮らしから抜け出したい


片付けのきっかけ、「貧乏人の家ほど物が多い」という文章を見て一念発起


なぜ、なかなか上がらなかった腰をあげ片付けはじめたか。探しものばかりしていたから、という理由だけではありません。

きっかけは、私のPCやスマホにあがってくるおすすめ広告のフレーズにドキッとしたこと。



「貧乏な人の家は物が多い」
「使うこともないガラクタをため込んでいる」

前のことで忘れてしまいましたが、だいたいこんな題名のついたサイトへリンクされていました。

ゴミ屋敷という言葉も、ひんぱんに見るようになっていた頃です。



これ、わが家にも言えることでは?

ゴミだらけではないけれど、たしかにうちはものが多くてお金持ちじゃありません。

ただ、貧乏だと思ったこともありませんでした。

でもたしかに、何年も使っていないものが沢山あったし、押入れのなかもクローゼットの奥も、外の物置も、もう何がどれだけ入っているかわからない状態でした。


y ペンはあれど油性マジックがない

小さな無駄遣いをなくしたい


一見片付いているようにできても、何がどこにあるか覚えられないほど物が増えてきていました。

だから、「家にあったかも」と思っても思い出せず、探すのも途中で嫌になってしまい、最後はそれを新しく買ってしまう。

まさしくお金の無駄遣いをしていたのです。

うちの場合は、油性マジックや体温計、予備の鍵などをよく無くしました。

一つ一つは小さくても、あわせると馬鹿にならない金額になっていたと思います。


まとめ


教えてくださった先生は、「片付け プロ 地域名」などをいれて検索して見つけた人でした。

その先生のブログをしばらく拝見して、お願いしようと決めました。

お人柄は文章であるていどわかるものですね。緊張したけれど片付け方がわかったし、いいお金の使い方が出来たと喜んでいます。



シニアの片付けは、若い人と同じようにはいかない面があります。

私は持病のことで筋力の少ない部分がありますが、そんな点も考慮しながら片付け方を教わりました。

これからも、教わった片付け方をいかして、穏やかで居心地のいい家にしていきたいです。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 





貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
捨てても、大丈夫だったもの
シニア世代の素敵な暮らし
ああ、介護
シンプルライフのはじめ方
ブログ村テーマ
関連記事