シニア主婦の日々の記録。希望を持って老いと病を受け入れ、重たい荷物を一つずつ下ろしていきます。片付け、断捨離、介護のこと、シニアになってから買って良かったもの、美味しいと感激したものなどについても紹介していきます。

なんで?夫との金銭感覚の違いに今も戸惑います

2021/01/20
老後のお金

お金のちょっとしたことで言い合いになり、がっかりする


朝からすみません!先日もお金のことで言い合いになってしまったところだったのに、またゆうべ夫と意見が分かれてしまいました。

どんよりした空気のまま朝を迎えてしまっています。

ゆうべは情けなくて、泣きそうになりました。叱られるようなことは言っていないのですが、なんでそうなるの?

ちょっと落ち着こうと思って、朝早い時間から書いています。


格安スマホの料金プランを、さらに一つ下げてもいいのでは?と提案したら


格安スマホにして数年経ちますが、さらに料金プランを一つ下げてもいいのでは?と夫に提案しただけなのです。

私の説明の仕方が嫌だったのか、単にめんどうなのか。

格安スマホなんだから、もうそれでいいだろ?と思っているのか。

夫はプラン変更を嫌がりました。



結婚してもうどのぐらい経つでしょう、私たちはこのように、お金の使い方について今も考えが違うときがあります。

そしてぶつかってしまう。小さなことなのに。

恋愛結婚だなんてブログに書いて読んでいただいことが申し訳ないくらい、こういう時の私は、夫に嫌悪感を抱いてしまいます。

プロフィール・にほんブログ村


スマホ パソコン イメージ

月2000円の差は小さいか大きいか


携帯電話の料金はどんどん値下げされています。

私はもともと一番下のプランですが、それでも旧プランのそれから新プランのに変えたら、価格が500円下がったうえに使用量の上限が1ギガ増えました。

夫も、もう何か月も前から一つ下のプランで大丈夫な使用量になっていたので、そうしてみない?と提案したのです。

ちっともめんどくさいことじゃありません。スマホですぐできること。



夫の場合、今の使用量でOKな新プランに変えると、他の割引もあわせて月に約2000円のマイナスになります。

ひと月約2000円の節約、私は大きいと感じます。固定費の節約って大事だと思うし。

2000円が毎月そのへんからヒラヒラ舞い降りてくるわけでなし。

それとも、私の言い方がまずかったのでしょうか。お金は降ってこないとは言っていませんが、じれったくなったのは事実です。




暮らしを小さくする練習期間


私は、50代に入る前あたりからいよいよ老後のお金のことが心配になり、日々の暮らしをダウンサイジングする方法を探しはじめました。

「その時々で考えていけば何とかなる」と考える夫には、それが窮屈だったようです。

だから、あまりうるさく言わないようにしてきました。

いつもは口数の少ない夫が怒りだしてしまうと、なかなか機嫌をなおしてくれなくなるからです。

貯金ゼロからの結婚生活も今は



こういう固定費を見直していくくせを今からつけておかないと、もっと年を取ったら面倒になるし、理解できなくてどうしようもなくなってしまう気がします。

それとも、夫には、私の知らない財産でもあるのでしょうか?

ないない、そんなことはないはず!



でも、夫を追い詰めるようなことはしたくないです。あとが面倒。

だからといって諦めず、夫とも自分の気持ちともうまく折り合いをつけながら、老後の暮らしを安定させていきたいです。

やっぱり私の言い方がよくなかったかも・・・。反省します。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 





シニア世代の素敵な暮らし
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
捨てても、大丈夫だったもの
ああ、介護
シンプルライフのはじめ方
ブログ村テーマ
関連記事