シニア主婦の日々の記録。希望を持って老いと病を受け入れ、重たい荷物を一つずつ下ろしていきます。片付け、断捨離、介護のこと、シニアになってから買って良かったもの、美味しいと感激したものなどについても紹介していきます。

認知症の義母のかわりに、実家の母を呼び寄せたい

2021/09/14
介護

シニアブログ・にほんブログ村へ
シニア日記・人気ブログランキングへ



同居の義母に、疲れ果てると


考えても仕方のないことを、時々いつまでも考えてしまいます。

頭ではわかっているのです、同居している現在の義母には罪はないということ。



でも、めんどうなことが続くと、頭が変になってしまいそうになります。

暗いことを書いてすみません!

せっかく読みにきてくださっているのに・・・

朝から雨が降っているせい、ということにしておいてください。

次は、他のブロガーさん達のように前向きなことを書きたいです。

ブログ村60歳代の日記へ


y丸三まるさん減塩ふりだし出しパック

嫁が実家のことを気にかけるのを嫌がるのは


義母には、私がこっそり実家へ行って母の様子を見ていることを隠しています。

言えば嫉妬をして、被害妄想をおこすからです。まるで私の心の中を読んでいるかのよう。



もう、嫁と姑ではなく、介護する側とされる側というくくりで考えたほうがいいのでしょう。

そうすれば私も、もっと割り切れるのかもしれません。

義母のそれは、認知症のせいだからと。そう簡単には切りかえられないでしょうか。




私はひどい嫁で、ひどい人間


私の心の中にある義母への真っ黒な気持ちは、30年以上前からちっとも変っていません。

私のピアノを有無を言わさず捨てられたことや、孫を持ち物のようにして近所の集まりへ連れていかれたことも、どうしても忘れられません。

数え始めるとキリがありません。

きっと同じように、義母も私に対するさまざまな思いがあったでしょうね。

私のプロフィール・にほんブログ村



実際には、実家の母を呼び寄せることなんでできません。義母から逃げることも。

私も、本当にそう思っているわけでもありません。



なんて私は残酷なのでしょう。老いれば出来なくなることが増えるのは当たり前なのに。

これは私の、依怙贔屓です。

実家の母にだって欠点はたくさんあるから、呼び寄せたところで、そううまく行くはずはありません。


実家の母も、認知症がすすんできた


y 実家の母 計算をがんばっています

この写真は、実家の母に頼まれた買い物を、筆算してもらったときのです。次の調査の時に役立つかもと、撮っておくのが習慣になっています。

「こんな計算ももうできないわ」

寂しそうにそう言いつつも、母はなんとかやっていました。

5分近くかかったと思いますが、いちおう正解ですね。出来るうちは、やってもらおうと思います。



まだゆるいものの、確実に、実家の母の認知症もすすんでいます。

私にできるのは、私なりの方法で支援を続けていくこと。

そうできる今の環境を、ありがたいと思わねばなりません。


持っているものを見ていこう


現実を嘆いていてもしかたありません。

今の自分が置かれている環境をみてみれば、いいことが沢山あるとわかります。

実家へ行けるのも、こうしてブログを書く時間を作れるのも、そんな環境にいられるからです。



デイサービスのスタッフさんのおかげ。

駄々をこねることがあっても、送迎バスに乗ってくれる義母のおかげ。

私が実家を気にしても、まったく嫌がらない夫のおかげ。

持病があっても、けっこう動けるこの身体と、良い薬のおかげ。


最後に


このブログを始めた頃は、もうちょっと参考にしてもらえるようなことを書こうと思っていたのです。

でも、こんなことで申し訳ありません。

こんなことを書いてしまう私ですが、小さな悩みもため込まないよう上手に流して、元気を取り戻していこうと思います。

次は明るいことが書けるように。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。ありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 








貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
シンプルライフのはじめ方
捨てても、大丈夫だったもの
ああ、介護
感じたまま、思いのままをつづる
ブログ村テーマ
関連記事
佐々岡友莉子
Author: 佐々岡友莉子
シニア主婦、友莉子と申します。
希望を持って老いと病を受け入れ、重たい荷物を一つずつ下ろしていきます。
片付け、家計運営、同居の義母の介護、使ってみて良かったもの、食べて美味しかったものなども、少しずつご紹介していきたいです。

プロフィール・にほんブログ村



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
PVアクセスランキング にほんブログ村